yellowlab♀87's memo vol.2

珈琲大好き厚生労働省認定の機械加工技能士です。設計・製作までこなします。ラブラドール♀はなは、ディスクドッグ。2016年3月19日に、13歳10ヶ月と3日で旅立ちました。          ★ リロードでトップ画像がランダムに変わります。★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ルアーコーシング

4シーズン目に入ったルアー回収マシーンです。
ルアー回収機

6月9日(日)は、ルアーコ-シングの北海道シリーズ第2戦でした。
回収機の設計製作の責任者として、大会スッタフの仕事も4年目です。
セッティング
セッティング その2
この4年間、数々の試作と改造を重ねてきました。
今回は、コースセティングのアイテム品を試作しました。

↓従来のセッティング。
第1戦
ルアーは、牽引マシーンに一直線に巻き取られていきます。

大型のハウンド系ドッグは、時速にして約60kmを超えるので、ゴールした後もトップスピードで牽引マシーンに突っ込んで来る可能性があります。

そのために、牽引マシーンを直線コース外に設置するための滑車を試作。
↓付属品の滑車付きのパイロンはあるのですが、ラインが滑車から外れやすく使い物にならない。
パイロン 
そこでラインが外れない滑車を製作。
Lure Coursing Hokkaido series2013 2nd
うまくできました。

牽引マシーンに激突!・・・という事もなくなるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

| DIY(ディー・アイ・ワイ) | 13:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowlab87.blog72.fc2.com/tb.php/844-352eb0c2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT