yellowlab♀87's memo vol.2

珈琲大好き厚生労働省認定の機械加工技能士です。設計・製作までこなします。ラブラドール♀はなは、ディスクドッグ。2016年3月19日に、13歳10ヶ月と3日で旅立ちました。          ★ リロードでトップ画像がランダムに変わります。★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メガーヌブレンド

中煎りのブレンドコーヒーです。
メガーヌブレンド
一袋 250g 200g 500円。(2014年4月1日 内容量変更)

コロンビア・ブラジルサントス・モカをブレンドした酸味が勝るミディアムローストです。
ミディアムロースト
香り豊かです。
酸味党には、たまらない風味でしょうね。


lieの焙煎コーヒー販売中
lie の焙煎コーヒー
お問合せは、コチラから。


lieの焙煎コーヒーには、7種類のブレンドコーヒーがあります。

ところで、ブレンドコーヒーのネーミングってどんな意味があるのだろう?

太夢ブレンド ・・・言わずと知れた作業所の名前がついたコーヒーです。

コクブレンド ・・・太夢ブレンドよりやや深煎りでコクのあるコーヒー。

アヴァンタイムブレンド ・・・タイム=太夢かな? では、アヴァンは???

っと、いう事で・・・。
アヴァンを ヤホ~ で、調べてみました。

アヴァンストレート、アヴァンティ、アヴァンギャルド・・・アヴァンタイム!あったぞーっ。

何?ルノー・アヴァンタイム・・・。
フランスの自動車製造会社、ルノーが2001年から2003年まで生産していた高級乗用車である。
・・・だとさ。

偶然の一致かな。


じゃーカングーって?  同じく、“ヤホ~”にて検索。。。

何?ルノー・カングー・・・。
フランスの自動車製造会社、ルノーの生産する小型貨客ハッチバック自動車である。
・・・だとさ。

じゃーまさか、メガーヌは?  さらに、“ヤホー”にて検索。。。

でたっ!ルノー・メガーヌ・・・。
フランスの自動車製造会社、ルノーの生産するCセグメントの小型乗用車である。
・・・やっぱり。

どんだけ、フランス通だよ。。。


ネーミングに隠された本当の理由を知りたくて、作業所の焙煎事業担当者さんに質問しました。

【回 答】
以前からフランスのルノーにアヴァンタイムという車があることを知っており、アヴァンタイムのタイムが太夢に掛かっていたので、アヴァンタイムと名付けました。
他のルノーの車でメガーヌ、カングーという車があったため、そのまま名付けました。
単純なネーミングで、がっかりされたかと思います。^^;;すみません。


・・・との事でした。
まんまかよ。。。

メガーヌ、カングー、アヴァンタイム・・・フランスの香り漂うコーヒーは、いかがですか?

では最後に皆さん、是時フランスのルノーという車を覚えておいてください。

そっちかよーっ。 ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )イイカゲンニシナサイ!
ヤホー漫才でした。。。
関連記事
スポンサーサイト

| 珈琲 | 17:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowlab87.blog72.fc2.com/tb.php/421-8b077b55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT