yellowlab♀87's memo vol.2

珈琲大好き厚生労働省認定の機械加工技能士です。設計・製作までこなします。ラブラドール♀はなは、ディスクドッグ。2016年3月19日に、13歳10ヶ月と3日で旅立ちました。          ★ リロードでトップ画像がランダムに変わります。★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コロンビア・スプレモ・シティー

【コロンビア】原産国:コロンビア共和国
豊かな酸味とコクを持つ南米銘柄の豆。

4種類の焙煎度合いがあります。

コロンビア・スプレモのシティーロースト。
コロンビア・スプレモ・シティーロースト
一袋 200g 500円 600円。(2014年4月1日 価格改定)

豆は、かたいうえ肉厚で水分量が多く焙煎には熟練を要するそうです。
シティーロースト

コロンビア・スプレモは、酸味が強いのが特徴の豆ですが・・・。
シティーでは、苦味とマイルドな酸味のバランスが良く、味に深みが出てフルーティーな香りです。


【他の焙煎度合い】
ミディアムでは、柑橘系の香りにキレのある酸味と甘さが口の中に広がります。
ハイでは、苦味より酸味が勝り、甘味も強い味わいです。
フレンチでは、酸味がなくなり、苦み中心のなかにも甘味があります。

同じ豆なのに、焙煎の度合いによって、味も香りもまったく違うんですねー。
今まで何気なく飲んでたコーヒーですが、コーヒーの深さを感じるようになりましたね。
これも、lieのおかげだな。


lieの焙煎コーヒー販売中
lie の焙煎コーヒー
お問合せは、コチラから。


一時期、コーヒーには発がん性がある!と、された事がありましたね。
でも、がん抑制作用があるとの見解も。

全日本コーヒー協会では、コーヒーはがんを防ぐ可能性があるという研究報告が載せられています。

お膝元で、発がん性を認める記事は、載せないだろうけど。

実際のところはどうなのか。
関連記事
スポンサーサイト

| 珈琲 | 08:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowlab87.blog72.fc2.com/tb.php/353-89b870a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT