yellowlab♀87's memo vol.2

★ リロードでトップ画像がランダムに変わります。★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白い恋人パーク

みどりの日♪
やっと、午後から行動開始・・・。
出不精のlieを連れ出すのは、容易な事ではありません。。。

スタージ・ウエーバー症候群・・・。
生まれたときから顔を含め、体の左側に赤あざがあります。
小さい時から、人からジロジロと見られることが多く、
年頃になって、世間の視線を避けるようになってきたのかも。。。

そんな事で、これからの長い人生なんて乗り切れないぞ!
って、ことでオヤジと奥さんは、そんな世間の突き刺さるような視線を逆に睨み返して来ました。
これからも。

なので、ここで負ける訳にはいかねぇ~!
ひきこもりになんてさせないよ。


行き先は、白い恋人でおなじみの石屋製菓・白い恋人パーク
へぇ~最近話題のチョコレートフォンデュがあるらいんだって。
・・・などと言って、甘~いスイーツで連れ出し成功♪
昔は、食べ物に釣られる事はなかったけど、最近は食欲旺盛・・・。
卒業して2キロ太りました。

到着。
チェダーハウス
パークの中庭は、レンガが敷き詰められた英国風のお庭です。
ローズガーデン
バラはまだ咲いていませんでしたが、クリスマスローズが満開でした。

パンジーやビオラも見事!

マウス・オンでモグラ叩き!


そして、館内中へ。

職人さんが、シュガークラフトを作っていました。
製作中
イギリスの伝統的な砂糖工芸品らしい。
シュガークラフトのバラがたくさん咲いていました。
シュガーだけど食べられないんだって!
鑑賞用で、ずっと溶けないらしいけど。
税込み 21,000円!
高温多湿は厳禁とのこと。

チョコレートファクトリーでは、「白い恋人」ができるまでの製造ラインを公開しています。
入館料 大人600円
焼きたてのラングドシャーにチョコレートをサンドする様子や、冷却、賞味期限の印字、個包装という一連の工程を見学通路から覗けます。


チョコレートファクトリーを出て、ソフトクリームハウス。
250円
バニラ&チョコのミックス。
lie に買ったのになぜかご機嫌斜め。
どうした?
何を聞いても返事もせず・・・だんまりを決めこんでいます。
こちらが、気づいてあげるまでは、無言の抗議!
これがlieのいつもの自己主張なんです。
何?何?何?
いままで、どんなに苦労した事か。。。


突然、奥さんが・・・「あっ、わかった!」

チョコレートフォンデュだ!

lie の表情を見ると正解のようです。
そっか、lie にしてみれば、それが目的で仕方なく着いてきたんだっけ。

チョコレートラウンジにもどって、チョコレートフォンデュを注文。
疲れる。。。
フレッシュフルーツ
価格:\2,100(税込)
ジャンドゥーヤのアーモンド味とフルーツが素敵なハーモニーを奏でます。
ひとりで、一皿を完食!
ご満足の様子でしたが・・・デブ街道まっしぐら。。。


今日は、お留守番でした。
美冬という名のミルフィーユ♪
ご褒美に♪・・・ウソ。
関連記事
スポンサーサイト

| お出かけ | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yellowlab87.blog72.fc2.com/tb.php/347-4a25525f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT