yellowlab♀87's memo vol.2

珈琲大好き厚生労働省認定の機械加工技能士です。設計・製作までこなします。ラブラドール♀はなは、ディスクドッグ。2016年3月19日に、13歳10ヶ月と3日で旅立ちました。          ★ リロードでトップ画像がランダムに変わります。★

2013年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

夏のベリーシュー

柳月の「夏のベリーシュー」でcoffee break♪
夏のベリーシュー
1個 120円
甘酸っぱい苺コンフィチュール入りです。
まいう~^^。
さっぱりした生クリームとコクのあるカスタードクリームが、苺の甘酸っぱさを引き立てます。



もちろんコーヒーは・・・。
lieの焙煎コーヒー販売中
lie の焙煎コーヒー
お問合せは、コチラから。
スポンサーサイト

| 珈琲 | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

27回目のレーザー

26日(水)は、今年に入って2回目のレーザー治療でした。
3か月ぶりの27回目となるレーザーです。
術後4時間後

前回行わなかった顔面左側青あざのQスイッチアレキサンドライトレーザーと、いつもの赤あざの色素レーザー。
上肢左側の色素レーザーは、行いませんでした。

そのおかげで30分で終了。
lieの負担も少なかったのか、お目覚めもいつもよりスッキリ♪

術中は、lieご希望で、山ピーの曲をBGMに行われたようです。
手術室の入ってから麻酔が効くまでの間、リラックスできるように。
・・・という病院の粋な計らいなんでしょうね。
どうせ全身麻酔なので、関係ない気がするのですが・・・。

目覚めが良かったのは、そのせいかも?


そして、本日無事に退院。
1週間の自宅療養後に、作業所復帰の予定です。

| スタージ・ウエーバー症候群 | 21:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルアーコーシング

4シーズン目に入ったルアー回収マシーンです。
ルアー回収機

6月9日(日)は、ルアーコ-シングの北海道シリーズ第2戦でした。
回収機の設計製作の責任者として、大会スッタフの仕事も4年目です。
セッティング
セッティング その2
この4年間、数々の試作と改造を重ねてきました。
今回は、コースセティングのアイテム品を試作しました。

↓従来のセッティング。
第1戦
ルアーは、牽引マシーンに一直線に巻き取られていきます。

大型のハウンド系ドッグは、時速にして約60kmを超えるので、ゴールした後もトップスピードで牽引マシーンに突っ込んで来る可能性があります。

そのために、牽引マシーンを直線コース外に設置するための滑車を試作。
↓付属品の滑車付きのパイロンはあるのですが、ラインが滑車から外れやすく使い物にならない。
パイロン 
そこでラインが外れない滑車を製作。
Lure Coursing Hokkaido series2013 2nd
うまくできました。

牽引マシーンに激突!・・・という事もなくなるでしょう。

| DIY(ディー・アイ・ワイ) | 13:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |