FC2ブログ

yellowlab♀87's memo vol.2

★ リロードでトップ画像がランダムに変わります。★

≫ EDIT

四季彩の丘

キャンプ地富良野・ひつじの丘を出て美瑛の四季彩の丘へ。
四季彩の丘
四季彩の丘
星に手のとどく丘キャンプ場から車で40分。

ノロッコ号(トラクターバス)
トラクターバス
15分 園内一周  高校生以上は、500円。
四季彩の丘
四季彩の丘
四季彩の丘<a href=四季彩の丘
四季彩の丘
時期的にラベンダーは、終わっていた。

四季の丘から北西の丘へ。
北西の丘
北西の丘展望公園展望台。
北西の丘
大雪山連峰を望む。
美瑛サイダー
レモン味のサイダー(330ml)は、1本 210円。(税込)
さわやかぁ~。

「丘」→「丘」→「丘」っと続いたので、次は「路」へ。
かみふらの八景
美瑛から再び富良野へ戻る。
ジェットコースターの路
ジェットコースターの路
5年前に、初めて通った時は恐ろしさを感じたが・・・。
ジェットコースターの路
えっ!もう終わり?
3回目となると余裕っす。
スポンサーサイト

| キャンプ | 15:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

星に手のとどく丘キャンプ場~翌朝

12日(日)の朝。
おはよう♪
朝
朝
朝
昨夜から降り始めた小雨は、夜中には本格的な雨に。
雨対策していて良かったぁー。

ラム肉の・・・いや羊の放牧タイム。
ラム肉
ラム肉
ラム肉
昨夜、美味しくいただきました。

朝食準備。
朝食

予約でいっぱいの店シリーズ。
パスタ

朝食
スポーツスターⅡストーブの五徳改造もいい感じ。

朝食
朝食
朝食
いつもの簡単朝食を済ませ、撤収作業。

10時30分、チェックアウト。
チェック・アウト
キャンプ場を後に、美瑛方面へ出発。

| キャンプ | 07:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

星に手のとどく丘キャンプ場

11日(土)は、今季3回目のキャンプへ。
星に手のとどく丘キャンプ場ここをキャンプ地とする
3年ぶり3回目の星に手のとどく丘キャンプ場。

はなと行った最後のキャンプ場・・・。

13時30分チェック・イン。
富良野・星に手のとどく丘キャンプ場
この日降水確率70%の富良野地方です。
途中の芦別地方は大雨でしたが、富良野は曇り。
雨雲が気になる・・・。
設営
設営
ヘキサタープで雨対策。

自作テキーラテーブルを初レイアウト。
テキーラテーブル
設計通りにピッタリ。

焚き火台周り。
コックピット
自作ランタンハンガー
自作ランタンハンガーもいい感じ。
ランタンは、提げてませんが・・・。

ダッチオーブン予熱中。
予熱中
ダッチオーブン
ピザ投入。
調理中
焼きあがるまで、読書?

完成、
ピザ
耐熱の自作テキーラテーブルは、必需品。

乾杯♪
乾杯
ノンアルですが・・・。
枝豆

キャンプ場内のレストランに、予約していたジンギスカンを取りに。
ジンギスカン
1人前 150g。
ジンギスカン
白ひつじジンギスカン 。(一人前700円+消費税)

ジンギスカン
ミルクラムジンギスカン。( 一人前850円+消費税)
生後3~5カ月の母乳で育つ子羊。

ジンギスカン
サフォークジンギスカン。(一人前970円+消費税)
最高種の羊生肉です。

ジンギスカン
ジンギスカン
どの肉も獣臭が無く、とても柔らかくジューシー。

雨がポツポツと・・・。
夕日
気温も下がってきたので、焚き火。
焚き火
星空は、残念ながら観られず・・・。
ホタテ
ホルモン
焼きバナナ
〆は、焼きバナナ。
リンゴは、この時期高いので・・・。

| キャンプ | 15:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自作テキーラテーブル

以前製作したBBQテーブルの新作です。
「木」だった天板の「鉄」バージョンを新たに製作。

材料は、エキスパンドメタルXS33。
エキスパンドメタル
プラズマで、切断。
エキスパンドメタル
天板の枠は、アングル(L20x20x3t)で製作。
エキスパンドメタル
エキスパンドメタルを溶接。

天板の完成。
テキーラテーブル
レッグ(脚)は、以前メッキしたレッグと同じ仕様です。
テキーラーテーブル
天板の寸法は、280x1,000(mm)
テキーラテーブル
スチール製なので、熱々のダッチオーブンも気兼ねなく載せられます。
そんな使い方をするために、1組作っちゃいました。

次回のキャンプに間に合った。
週末の富良野・・・天気が怪しい。

| DIY(ディー・アイ・ワイ) | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自作ランタンハンガー

市販されているランタンハンガーをマネて、自作しました。
ランタンハンガー
赤い2本は、材質SS400。
錆び防止に赤のペイントをしています。
シルバーの2本は、材質SUS304。
ステンレスなので、表面は未処理。
取り付けるポールの径に合わせ、2種類製作。
ランタンハンガー
SUSのハンガーには、ランタン以外も吊るせるように、フックを溶接。
ランタンハンガー
ポールの接触面には、滑り止めとして、電線の被覆に使う収縮テープを巻いています。

| DIY(ディー・アイ・ワイ) | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT